ファッションとお金

投資はクラファン・日本株について、ファッションはワーク・ミリタリー・トラッドをごちゃ混ぜな感じを書き記します。

MENU

夏だ!レザーのデッキシューズが欲しい

本日はレザーのデッキシューズが欲しいというお話です。
ちなみにワタクシが欲しいのはレザーシューズタイプ(革靴)で、デッキシューズの起源と言われている、キャンバス地等のスニーカータイプではないです。

スニーカータイプ

 

 

【前置き】

春夏向けの革靴が欲しいと思いながら、例のごとく何年も購入していませんでした。
ガラスレザーやコードバンなどの革靴では、靴以外を春夏向けにしても季節感が台無しに・・。

ということで、その季節ならばやはりデッキシューズしかないと思っています。
軍パンやトラウザー、はたまたライトオンス(要は薄手)のジーンズにも合わせたいのですよ。

過日のメッシュベルトと同じ懸念で当方ガリガリのため、足も若干標準から外れる感じです。
足幅は日本人らしく広めですが、その割に甲が低くて踵がかなり小さいです。

ただ、履いてもないないためサイズや価格は一旦ペンディングし、先ずは見た目から候補を選びました。

参考:デッキシューズとは、船の甲板(デッキ)で使用するために考えられたシューズ。革ひもが履き口の周りをまわっているモカシン型。アウトソールは、甲板で滑らないようにラバーが柔らかく、各社特徴的な溝や突起が加工されている。

Parabootのアウトソール

【候補】

カラーはブラウン系一択です。
シュッとしたフォルムでソールが厚すぎるのはNGです。

男性モノでも10メーカー以上から発売されており、結構多いなと思いました。
とりあえず、革色・デザイン・人様の経年変化画像から以下3社に絞り込みました。

①Paraboot(パラブーツ
モデル名:BARTH(バース)
価格  :29,700円

【ポイント10倍!】パラブーツ デッキシューズ バース アメリカ (Paraboot BARTH MARRON-AMERICA)

 

L.L.BEAN
モデル名:カスコ・ベイ・ボート・モック
価格  :13,200円

 

③rancourt&co
モデル名:キャップモカシン
価格  :41,800円

5のつく日曜日祭 - Yahoo!ショッピング

【どうする?】

評価項目は大体きまっていますが、嗜好品は定量化できないと思っているので、採点性はとらないようにしました。

そんな中で各社の定性評価は以下の通りです。

①Paraboot
オイルーな革質はかなりそそります。
しかし、お値段が高いのと革靴にブランドタグは頂けないかなと。

ただ、フランス革靴の雄パラブーツ様で質実剛健です。
マッケイ製法(1回はアウトソール貼替可能)ですし、アウトソールのゴムもかなりの年数がもつ仕様のようなので、お値段以上が期待できそうです。

L.L.BEAN
何年前から売っているでしょうか。10年以上前から仕様がほぼ変わっていないように見受けられます。
アメリカブランドながら、現在はほとんどが東南アジア製です。
トートバック等で一部made in USAも残っていますが、靴でアメ製なかった記憶です。

価格は昔より確実に上がりました。
数年前の段階で1万円アンダーだったはずなので。

ただ、値段に似合わず、フォルムがシュッとしているのが良い感じです。
何故か安い価格帯のデッキシューズはボテッとしたフォルムがほとんどです。
後は無駄にダサい装飾があったり・・。

セメント製法(アウトソール貼替可能)と推察され、アッパー部はハンドソーン(手縫い)とメーカーHPに記載がありました。
4-5年で履き替え時期が来てしまうのはネックですが、コスパは良い気がします・・。

アッパー部

③rancourt&co
革の質感や粗野な作りがアメリカンで、雰囲気は抜群です。
というか、実際に大好物のmade in USAでございます。

何となく知名度は低そうですが、昔からグッドイヤーウェルト製法(アウトソール貼替可能)を生業として雑誌媒体に露出していました。
デッキシューズもグッドイヤーなの?と思って、サイトを見回りましたら、しっかりグッドイヤーでした。

手持ちの衣類とも相性バッチリ感です。
ただ、たっけぇ( ノД`)

【まとめ】

①、③は無理っすね。高杉晋作です。

昨年の投資利益からした予算内ではありますが、今後、愛用のNew Balanceが逝ったことからスニーカーも買う予定があるため、②L.L.BEANとなりそうです。

幸い(?)ながら、大変お世話になっておりますAmazonファッションで試し履きができるため、早速1-2サイズを注文したいと思います。

Amazonプライムの無料体験はこちらから

皆様の春夏靴のお気に入りはどんなのですか?