ファッションとお金

投資はクラファン・日本株について、ファッションはワーク・ミリタリー・トラッドをごちゃ混ぜな感じを書き記します。

MENU

不動産クラファン先着案件の参加検討(GALA FUNDING#1/白金高輪マンション)

本日はGALA FUNDINGの初号先着案件へ参加検討したお話です。

【ファンド情報】

募集方式  :先着
案件名   :GALA FUNDING #1(白金高輪
想定利回り :(年利)5.0%
募集金額  :52,500,000円
想定運用期間:6ヶ月
分配    :元利一括
配当原資  :インカムゲイン
劣後比率  :30%
募集期間  :開始:2022/05/10 10:00~終了:2022/05/19 23:59

gala-funding.com

【考察】

■ポジティブ材料

・初号案件(各社注力する・・はず)
・運営は東証プライム上場企業
・劣後出資比率30%(資本が潤沢な企業しか余り意味なし)
・都心駅近(東京メトロ南北線都営三田線白金高輪」駅より徒歩4分)

■ネガティブ材料

・物件上空は航空経路
 ↳まさお様ブログの現地調査記事からの情報
 【現地調査】GALA FUNDING#1(白金高輪)の良い点、気になる点 | ソーシャルレンディングウォッチ (slwatch.net)
 ↳ブログのリンク先の口コミでも以下の通り

リンク先の口コミ

・想定収入が満室稼働ベース
 ↳以下が運営の想定収支
 ↳元本毀損はないが利回り減はあり得る。大概各社満室ベースを想定だが・・

出所:GALA HP

【結論】

50-100万円で参加予定です。

上記ネガの他にも、地方の低収入リーマンの感覚からすると「あの専有面積であの物件価格&賃料かぁ・・信じられんな」とか気になる部分はあましたが、SUMOを見ると本件より条件が悪くても賃料同値以上の鉄筋マンションが沢山在るため、”ポジ>ネガ”と判断しました。

そして、今後、日銀の利上げがない限りはGALAも利回りを下げてくるはずなので、やはり初号はいっときたいです。
毎度ながら、全然定量的じゃないですね^^;

やはり利回りは下がるけれども、東証上場企業が直接運営しているのは安心感があります。(単なる気持ちだけの問題かも)

不動産クラファンは東証上場企業のグループ会社が運営はソコソコありますが、直接となると限られてくるのかなと思います。(当方の大好きなRIMPLEやB-DEN)